あなたを成功に導いてくれる「メンター」

自分のメンターを見つけるには

自分のメンターを見つけるには

メンターとは自分を良い方向に導いてくれる指導者のような存在のことです。成功者と呼ばれる人たちには間違いなくこのメンターが存在しています。そこで、自分にとってのメンターを見つける方法を知りましょう。

Pocket
LINEで送る

自ら見つける姿勢

もしかすると、すでに仕事で相談のしやすい上司や、習い事をしているなら指導してくれる先生がいるかもしれません。これは「プチメンター」と呼ばれる存在で、こういった人物がいると非常に安心です。しかし、ここでいうメンターとはもっと大きな、自分の人生をグルッと変えてくれるような存在です。そのような人など周りにいない、という意見もあるかもしれませんが、このようなメンターと出会うためには自ら意図的に見つける努力をし、力を借りに行こうという姿勢が必要なのです。

見つける方法は二つ

自分にとってのメンターを見つけるには二つの方法があります。まず一つ目は「人に出会う」ことです。同じ職場で結果を出している人や、同じ業界で活躍している人、あるいはかっこいいと思う生き方をしている有名人や尊敬できる著名人など、自分もこうなりたいと思えるような人というのは少なからずいるはずです。もし身近にいるならその人から話を伺う機会を持ちましょう。また、講演会やイベントなどを開いているようなら積極的に参加してみましょう。そこでその人の考え方や仕事への姿勢などを学び、自分とは何が違うのかを分析しつつ、メンターとしてお手本にしながら行動していけば良いのです。
そしてもう一つの方法が「本に出会う」ことです。本というのは、その著者の魂と知識・経験が存分に詰まったものです。いわばその著者の知恵の結晶と呼べるものが、高くとも2000円程度で買えるのですから、これを利用しない手はありません。成功者の多くは読書家であるという話も有名です。本は自分の都合の良いときに読むことができる上に、何度でも読み直すことができます。人と出会う機会がなかなか持てないということであれば、自分のペースで進められる本との出会いから始めてみてはどうでしょうか。

名言集がおすすめ

上述で本を読むのは優れた方法だと説明しましたが、「ではどんな本を読めばいいのか?」といった疑問を持つ人も多いかと思います。そのような疑問を持った人におすすめするのが、「名言集」です。名言集にも様々なものがあります。例えば実業家やスポーツ選手、歴史上の人物や世界の偉人などです。どれが正解というのはありませんので、まずは自分が興味の持てるものを選びましょう。そして、その中でも自分の胸に強く響いた名言をいくつかピックアップしましょう。そして名言を放った人物の著書や自伝を読みましょう。もし存命なら講演会に行ってみるなどの機会が得られます。
また、以下に紹介する書籍ではメンターと出会う方法などが掲載されていますので、参考書籍として紹介します。

人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~イメージ

メンターという存在の重要性を具体的に解説し、どのようにすればそのような人物と出会えるかを学ぶことのできる一冊です。

こちら→

メニュー

「メンター」を見つけて成長しよう!